百貨店の個食おせち

家族みんなで同じお重をつつく「おせち」。でもおもてなしにはそれじゃちょっと困ります。おもてなし用には、一人前ずつ盛り付けられた個食おせちがおすすめ。

 

1人用・少人数用とは別の、個食おせち。数年前から売り出されていますが、「個食」が「孤食」につながるのか、最近は「おもてなしおせち」と呼ばれているものが多いですね。

 

おせち料理はだいたい、料理ごとに数人分ずつ重箱に詰められていますが、おもてなしおせちは一段に一人前ずつ盛り付けられています。お正月に来客予定がある場合や、食べる時間がまちまちなご家族に、重宝されているようですね。

 

それでは個食おせち・おもてなしおせちの取り扱いがある百貨店をご紹介します。


高島屋

 

昨年は、一人一重ご来客用おせち、というおせちを取り扱っていましたが、来年のおせちは「少人数向けおせち」を展開しています。があります。価格帯はだいたい1万円〜2万円くらい。

 

また、来年のおせちでも、「しょうざんリゾートの「おもてなしおせち」があります。こちらは1万円ほどですね。

 

高島屋の公式ホームページはコチラ

 

 

東急百貨店

 

おせちのカテゴリーが多い東急百貨店。個食から少人数おせちまで幅広く取り扱っています。公式ページにアクセスすると、いろんなおせちがカテゴリー分けされているので、一人でおせち、友達と二人でおせちなど人数によって選ぶと良いと思います。

 

東急百貨店の公式ホームページへ

 

 

おせちは、おもてなしに便利

家族ではない人が集まって食べる場合や、おもてなしにはとても便利なおせちです。

 

個食、という言葉には、家族であっても時間帯や食事の好みが違うバラバラな印象がありますが、一方では合理的・衛生的であるという面もあります。

 

ただ、孤独な食事という意味合いの「孤食」を連想させるのか、「おもてなしおせち」「来客用おせち」という名称で販売されています。

 

時間差で食べることになる場合も多い、お正月のおせち。最初から一人前ずつ盛り付けられていれば、人の食べ残しを食べることにもならないし、人に出す場合も見苦しくなくていいですね。

 

みんなでわいわいと囲むおせちも良いですし、ひとり分ずつ盛り付けられたおせちをいただくのも、どちらも良いと思います。それぞれの環境や事情によって、さまざまな選択肢から選べるのは嬉しいことです。